子育てに困ったママを救う本YAB仕事, タッチB, 人物, 女性, 子供, 家族

B03

B01

B02

『子育てに困ったママを救う本』成美堂出版

わかりやすいように漫画や描き文字とイラストでたくさん描きました。親になるお母さんお父さんへ。とても心強い本です。
子どもが泣いてもど~んとかまえるように。「怒る」「叱る」は違うのだということ。ほめるより勇気づけするように気をつけるようになりました。


子育てに困ったママを救う本

内容紹介
子育てのヒント満載!

子育てのプロが教える育児の秘訣を紹介。
私の育て方、間違ってるかも・・・・・、育児書通りにいかない・・・・・、そんな不安がスーッと消える子育てのヒントが満載。
読むだけで気持ちが楽になり、母子ともにハッピーに。
内容(「BOOK」データベースより)
「子育てに自信が持てない」「誰の言うことを信じればいいかわからない」という、お母さんたちの声をよく耳にします。子育ては「個」育てです。子ども一人ひとりに個性があるのですから、子育てに正解や100点満点はありません。大切なのは、「お母さんが笑顔で楽しく、納得のいく」育て方ができること。育児の不安を取りはらい、自信を持って自分に“はなまる”をつけてあげられる子育てのヒント。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
小川/圭子
国際助産師。助産師として勤務後、インドのマザーテレサを訪ね、現地の「孤児院」や「死を待つ人の家」でのボランティア活動を実施。その体験をきっかけに国際協力活動に関心を持ち、青年海外協力隊に参加。アフリカやアジアの国々で、母子保健の専門家や健康管理員、国際緊急援助隊員等として約10年、国際協力活動に従事。巡った国は世界55カ国。現在は助産院「いのち輝かせ屋」代表ほか、大学講師、障がい者支援、子育て支援活動や講演などで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


2012/11/01