NHK テレビでイタリア語連載YAB仕事, タッチD, 人物, 子供

「アルバニアの息子」

イタリアでは北アフリカからやってくるボートピープルのニュースが毎日のように飛び交っているそうです。アルバニアからやってきた難民デニス君のお話。今回はなんと三話まで続きました!完結するまで続きが気になって、気になって…
難民をテーマに深刻になってしまうけれど、エッセイはさらりと明るく読めました。重いテーマを吹き飛ばせるよう、イラストも明るく可愛く。

雑誌『NHK テレビでイタリア語』NHK出版 2014年 8月号のイラストです。
アレッサンドロ・ジョヴァンニ ジェレヴィーニ氏のエッセイにイラストを描いています。面白おかしく、どこか考えさせられるような内容。今のイタリアの香り?がふんだんに味わえます。

デコボコした表情のある紙に描いたタッチ。


NHK テレビでイタリア語 NHK出版 2014年 8月号

内容紹介
北イタリア周遊で
コミュニケーション術を身につける
毎週2分程度のミニドラマを使って実用的なイタリア語を学びます。イタリアロケは北部3都市(ヴェネツィア、ボローニャ、パドヴァ)。現地のイタリア人の会話を聞き取ります。中級者向けに「町の名人」インタビューや、目的地までの道順を聞き取る実用的なコーナーも。

□4~9月 講師 アンドレア・チヴィレ
*新作
ナビゲーター 万梨音(マリオン)
この雑誌について
まだ見ぬヴェネツィアを旅する


2014/07/18