大人女子のためのワードローブ改革YAB仕事, ガーリー, タッチA, 人物, 女性

『大人女子のためのワードローブ改革 』(ナチュリラ別冊) 主婦と生活社 挿絵を描きました。
はじめはこってりメイク、塗りもしっかり入れてたんですが、あわない…と思ってどんどん減らして仕上がったタッチ。いつもよりもあっさりシンプル。服が主役だからでしょうか?


歳を重ねて行くごとに迷走していくワードローブ…年齢にあった服装なのか…?悩むことが多くなりました。
コーディネートやクロゼットの見直し方、参考になります。大沢早苗さんの「プライベート・おしゃれカウンセリング」が割引になるチケットもついてます!40’s Styleではおしゃれカウンセリング体験レポートがご覧になれますよ〜

Amazonでなか見!できます↓

内容紹介
あなたは、今の自分のクロゼットに満足していますか?

年齢に合ったおしゃれを楽しむ秘訣は、すばり「クロゼットの見直し」にあります。

「服はたくさんもっているのに、明日着る服がない…」

いえいえ、手持ちの服を整理して“見える化”すれば、おしゃれを格上げできるんです! 流行のアイテムをたくさんもっていなくても、ベーシックアイテムを駆使してセンスアップするアイデア満載の一冊ができました。

人気女性誌で活躍中のスタイリストである著者ならではの鋭いながらも愛あるアドバイスは、きっと大人女子の心に刺さるはず! 読んだらすぐ、おしゃれになれること、間違いなしです! !

———————————————————–


Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note: ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方


20センチサイズ パーソナルカラー 4シーズン(春夏秋冬)色見本 カラーパレット


3日で運がよくなる「そうじ力」舛田 光洋(著)
「おしゃれの女は、掃除が下手と見て、だいたいまちがいない」by 瀬戸内寂聴


2014/09/30